哲学と方法

Learn Italian in Italy at Federico II Language School

本校は、ズヴェーヴォ家のフェデリーコ二世の宮廷にヒントを得ています。彼の王国時代、彼はイタリア語の俗語、そして芸術や創造力への献身によって統一された異文化間への尊敬と相互寛容で満ちた共同社会の促進者でした。
私達の願いは、私達の現状を伝えることができるイタリア語を手段として今日に相応しいフェデリーコの宮廷の模様を再現し、数多くの文化的、娯楽的時間を生徒と一緒に体験することです

 

Italian school Catania

Italian school Catania

生徒は私達の教授法の真の主人公です。本校の教育法はコミュニケーションと文化の対比で築かれています。私達と共にイタリア語で自分の考えを言い表すこと、言語の4つの基本能力である聞く、話す、読むそして書くことを積極的に実践することが迅速な上達に繋がります。和やかな雰囲気作りがまさに私達の授業のベースです。なぜならば言語は一連の規則を学習するだけでなく、自分の考えを表現し、伝達するための一つの道具だからです。
利用する教材はイタリア語と文化に専心できる、今日的で生徒の興味に適応した生きた教科書(新聞、歌、レシピなど)です。 しかし“宮廷”の内部だけではありません。我々教師陣は刺激的で楽しい環境づくりのため、娯楽的で気分転換ができる活動も学習に取り入れています。

哲学と方法 ultima modifica: 2015-07-07T22:22:41+00:00 da admin
Share this on